宮崎ダイビング サービスステーション【scuba pro shop kanaloa】

The Adventure Begins 黒潮の恵みを受けた美しい宮崎の海。感動的な水中世界が目の前にある。あなたのダイビングライフをkanaloaにお任せ下さい。

Dive log・ダイブログ

2019-05-26 13:00:00

カヴァーン稲積水中鍾乳洞

ポイント 稲積Cave

ポイント 晴
 凪
ポイント 3~5M
ポイント 15℃

先週前半の豪雨の影響で流れは収まったものの透明度が何時もの30%位しかないが、なんとか入れる状態です。

早朝04:00出発。途中の朝食バイキングが悪かったのかお腹が痛い。
到着前何度もトイレに立ち寄り到着後も予定時間に余裕があったためトイレにこもりようやく回復!

示現の淵から水底が見えない中、カヴァーンラインにそってゆっくりと潜降。
こんなコンディションの時は適切なトリムやフィンワークが更に大切になる。

水底にタイされたラインに沿ってゆっくり進む。
ライトを照らしながらのダイビングの場合シルトアウトしない限りそこそこ見え、Caveダイビングの雰囲気は十分感じる事が出来る。ラインエンド地点天井部分の光景を観て頂きたかったのだがご案内する事が出来なかった事が残念だが予定時間までゆっくり遊ぶ事が出来た。

 

終了後私個人的に気になっていた冒険が始まる。
此方からどうぞ:https://www.ccr-ctrdkanaloa.com/blog

2019-05-25 17:00:00

流れ、波無し!しかし.....

ポイント 中瀬、漁礁

ポイント 晴
 凪
ポイント 3~5M
ポイント 20℃

流れ、波共に無くどこでも入れます・・・が。

直ぐ沖はブルーな海域がそこまで来ているのに、ここ数日透明度に問題あり!

先日の豪雨の影響か?潮が悪いのか?ムネヤマの予定が釣りのボートが居るため入れない...
何時もはなかなか見つけられない 中瀬が偶然目の前に見える!アンカーを入れ早速エントリー。
なんとここも最悪の透明度。中瀬の壁を伝いラインを伸ばしながらゆっくり降ります。

ここは普段悪くてもある程度先が見えるためそんなに深く感じないのだが、
視界が悪く20m位からは更に暗く何だか私好みの感じになってきた?
ボトム33mようやく到着!薄っすらと魚の群れが見える。テングダイも見える。しかし底は流れが...
瀬のすぐ横の大岩にテズルモズル!クモヒトデの仲間と言われているが研究が進んでなく謎の多い深海生物です。

こんな画像ですみません。頂き物です。

2019-05-19 17:00:00

NO4 Cube

ポイント NO4 Cube

ポイント 曇
 凪
ポイント 10M
ポイント 22℃

今日も錦江湾!昨日は行ってなかったCubeまでFUN Dive!

昨日は一日中降っていた雨も止み良い感じに暖かい。今日はちょっと多めのお客様、
わいわいがやがやつまんない話で盛り上がります。多いとやっぱり楽しいね~。
エキジット後ヒジキをお持ち帰り!ランチは道の駅でバイキング!満足!

水中の様子は動画でどうぞ。

 

2019-05-18 17:00:00

久しぶりのNo4 Cube

ポイント NO4 Cube

ポイント 雨
 凪
ポイント 10M
ポイント 22℃

奄美地方も梅雨入りし宮崎ももう直ぐ梅雨入りしそうなお天気です。
朝から激しい雨が降ってますがここは大丈夫NO4Cube!

お天気が嘘のような綺麗で穏やかな水中。
ヒジキの杜を通り抜けると碧い海域!予想以上に綺麗だ。
ここは水底から温泉が湧いているため水温も高めで22℃。
宮崎の20度前後に比べると体感温度はかなり暖かい。

ダイビングの様子は動画でどうぞ!

2019-05-14 17:00:00

強風時化 1Diveで終了!

ポイント 大島

ポイント 晴
 凪
ポイント 7M
ポイント 20℃

強い北東風、大きな波を乗り越えて島影に入れば大丈夫と思っていたのに風が舞い北西の強い風。

早目のエントリーで水中へ避難。透明度はやや濁り気味だがまだまだ見える。
4月にお越しの時も春濁りで・・・今回はこの雨で・・・
三度目の正直で何とか良い海をお見せしたい。しかし二度あることは三度あるともいう。

IMG_0046.jpg

1 2 3