宮崎ダイビング サービスステーション【scuba pro shop kanaloa】

The Adventure Begins 黒潮の恵みを受けた美しい宮崎の海。感動的な水中世界が目の前にある。あなたのダイビングライフをkanaloaにお任せ下さい。

Dive log・ダイブログ

2018-11-18 15:00:00

ベタ凪の小瀬、最高!

ポイント 小瀬

ポイント 晴
 凪
ポイント 15M
ポイント 22℃

満潮に差し掛かりトップはかぶってますが最高のコンディション!

太郎さんのコメント(水深5mから現れる大きなスジアラ、そこから下はヒブダイにアオブダイの行列。
大好きなクエとは水深30mでにらめっこ!)

やっぱり外洋は良いね~~。 

2018-11-17 16:18:00

久しぶりの海!

ポイント 大島

ポイント 晴
 凪
ポイント 13M
ポイント 22℃

ちょっと北風が強く入れるポイントは限られますが 宮崎らしい日差しに最高の透明度。

2018-10-30 16:18:00

NO4・wreck bus57

ポイント Wreck bus61

ポイント 晴
 凪
ポイント 10M
ポイント 23℃

寄り道しながら1130到着!所定の位置にHiエースを止め車を降りる。

いい感じの満潮、穏やかな水面、透明度も最高。約100m位沖でイルカが2頭遊んでいます。なんか良い感じだねー

久し振りにCCRで入ります。ミッションは新たなるバスの捜索。計画ボトムタイム60min

ガスの心配がいらないので最初からボトムを下げてCubeまで進みます。

そして-40のCubeまで降り体が記憶している感覚で最初のbus45方向へ!そこからラインを張りここもまた感覚でbus50へ進みます。ここからが今回のミッション!bus50からそのまま深度を下げ進みます。少し進んではライトを消し眼を凝らして遠くの影を探します。どのくらい進んだでしょうか、ついに発見!これもConvertible bus56よく見るとその先に巨大な影!ついに発見倒れて埋まっていますが原型は留めてないがbus55。

B10C5E9E-F54F-40EF-9B7F-D9E538D067F5.jpeg

とりあえずbus50まで戻り違う方向を探します。30mほど進んだでしょうかトラック?よく見るとバスの前方1.5mから後ろだけが屋根がない形のbus57!まだ探し尽くせてはないがこの時点でTTS・100min!そろそろ戻ります。

2018-10-28 16:00:00

久しぶりのメンバーさん!

ポイント 大島

ポイント 晴
 凪
ポイント 7M
ポイント 23℃

今日はお久しぶりなメンバーさん達がダイビングに来て 賑やかな時を過ごす事が出来ました。

海は少し荒れ気味でしたけど皆様のおかげで楽しめました。
初めてカメを見た?もう5~6年潜ってるのに!お楽しみ頂けて良かったです。

ありがとうございました。

2018-10-27 16:00:00

ムネヤマ・やっぱりここ最高!

ポイント ムネヤマ

ポイント 晴
 凪
ポイント 10M
ポイント 23℃

北西風になりシーズンらしくなってきました。
夏の様に激しく流れることもなくなり一級ポイントが狙いやすいシーズン突入!

狙いのポイントへアンカーを入れ潜降!あれ?浮上。アンカーが流されてます仕切り直して潜降!

予想通りものすごい魚影!ブルーのアイシャドウが綺麗なアカジンがうようよ!
岩陰からは大きなクエ、ヤイトハタも顔をみせてくれます。
ウォールにはシラコダイの群れ、時折通るイサキの大群、

やっぱりここ最高!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...